トップ / 会社を知る:CSLの仕事

富士通コミュニケーションサービス(CSL)の仕事富士通コミュニケーションサービス(CSL)の仕事

私たち富士通コミュニケーションサービス(以下:CSL)は、1994年12月の創立以来、テクニカルサポートビジネスに始まり、カスタマーケア、セールスマーケティング、クラウドを基盤としたテレワーク、ソーシャルメディア、グローバルへの対応と、時代やお客様のニーズに応え続け、成長してきました。

卓越したサービスと他社にはない付加価値で、お客様のビジネスへ貢献し、「真のパートナー」となることを全社員が目指して取り組んでいます。

お客様に価値を提供するためには、社員一人ひとりが活き活きと日々の仕事を楽しみ、お互いを高め合い成長していくことが大切です。当社はそのために必要なあらゆる施策に取り組みます。

様々な経歴を持った多種多様な社員が、それぞれの個性や得意分野を生かして、幅広く活躍できる会社です。一緒に取り組んでくださる皆様とお会いできる日を楽しみにしています。

 

『CSL Statement』について

『CSL Statement』について
『CSL Statement』は、当社のビジョンと価値をまとめたものです。
全社員一人ひとりの努力や成果、そしてアイディアや意見にて、CSLの新たな価値を創造し、お客様へ、そして社会へ提供することで、CSLの価値をより高めていきたいと考えています。

日々の業務を実践するとき、お客様と接するとき、同僚と会話するときなどに『CSL Statement』を意識して実践して欲しいという想いから、全社員に『CSL Statement』カードを配布しています。

ページトップへ