トップ / メッセージ / ご挨拶

ご挨拶

ご挨拶ご挨拶

これからの時代に求められるのは、
「感性」「ひらめき」「アイデア」です。

代表取締役社長 山本 享史
IT/ICTの進化が、事業成長の追い風に。

今、私たちを取り巻く環境は、ITやICTの進化によって劇的に変化しています。例えば、人手不足の解消や働き方改革に取り組む多くの企業が、AI・ロボット・クラウドなどを実務に導入しています。皆さんも日々の暮らしの中で、電子マネーやECサービスを利用する機会が増えたのではないでしょうか?それほど先端テクノロジーが身近なものになっているのです。

こうした時代の変化にともない、当社に対するニーズが拡大しています。例えば電子マネーなどの目新しいサービスが生まれれば、きめ細かな対応ができるお問合せ窓口が必要不可欠ですし、「限られた人員で24時間対応を実現したい」というご要望に対して、AIチャットボットの導入を提案するケースも増えています。

私たちの事業は、企業向けのヘルプデスクからICTシステムの運用、コンタクトセンターの運営、セールスサポート、バックオフィスの支援まで多種多彩です。あらゆるサービスにおいて、お客様とエンドユーザーの間に立って両者に向き合い続けているため、クライアント以上にクライアントビジネスの現場を知る存在でもあるのです。

だからこそ、私たちには独自の知見やノウハウを活かした改善提案や、IT/ICTの最新技術情報も組み合わせたビジネス拡大に貢献するアイデアが求められています。これからご入社いただく方には、ぜひ一緒にこうした「新しい価値」の提供に取り組んでほしいと思っています。

代表取締役社長 山本 享史
特別な知識や経験よりも、「人柄」を大事にしたい。

当社での活躍に必要なのは、「感性」「ひらめき」「アイデア」です。どんなニュースにも興味を持ち、アンテナ高く収集して、それを自分事として捉えて「こんな風に活用できるかもしれない」と発信できる姿勢。そして、そのアイデアを周囲の仲間と一緒に形にしていく協調性。私たちは、そんな柔軟で前向きな方を歓迎しています。

そうした人柄をお持ちであれば、ITとICTについての専門知識がなくても大丈夫。パソコンの基礎知識をイチから勉強できる教育制度を整えています。さらに2019年度から「CSL University」という新たな教育体制もスタートし、ビジネスマインドや専門知識を一層身につけられる体制を整えていきます。

それに、当社は社員の半数以上を女性が占めていたり、男女を問わず育児休業を取得していたり、元主婦(夫)の方が数多く活躍していたりと、誰もが安心して働ける職場づくりに努めていることも特徴です。また、新人や若手も気兼ねなく質問・相談できるようなフランクなカルチャーがあります。全国の拠点を巡って社員と交流を図っていますので、私のことも見かけたら「社長」ではなく「山本さん」と気軽に声をかけてください。

当社のビジネスも、社員のワークスタイルも、今後さらに多様性を深めていくことでしょう。その中で、社員一人ひとりが自分らしい幸せなキャリアを見つけ、思い思いの形で活躍してくれたら、こんなに嬉しい事はありません。成長性に富んだ市場と会社を舞台に、これからの時代を一緒に歩んでいきませんか?

代表取締役社長 山本 享史

ページトップへ

お客様と社員に対する
「Respect」と「サービスマインド」

ビジネス人材マネジメント室 室長

人材採用センター長
飯塚 あかね

「傾聴」から始まるサポート事業

当社は、コンタクトセンター、ヘルプデスクなど、お客様接点コミュニケーションとビジネスサポートの領域でさまざま事業を展開してきました。そのすべての事業領域の根底にあるのは「サービスマインド」です。
もちろん、お客様をサポートする上で技術的な知識を求められる場面は決して少なくありません。しかし、いくら素晴らしい知識を持っていても「サービスマインド」なくしてお客様に心からご満足いただくことはできないと考えています。
私たちはよく「傾聴」という言葉を使うのですが、まずはお客様のお声をよく聴くこと。そこからすべては始まるのだと考えています。

誰もが気持ち良く働ける職場

それでは社員の「サービスマインド」を養うために必要なこととは何でしょうか。社員一人ひとりに会社を好きになってもらうことだと私たちは考えています。
「ES(社員満足)=CS(お客様満足)」という言葉があるように、CSLという会社自体も社員に対する「サービスマインド」を大切にしています。マッサージルームの設置やご家族の皆さんも参加できるイベントの企画、各種支援制度の拡充も、そうした想いがあるからです。
ただ、福利厚生のお話よりも私が一番お伝えしたいことは、人の魅力です。当社には、思いやりの心と強い意志を持つ社員がたくさん在籍している、素直にそう言えます。
互いが互いに対するリスペクトの心を持ち、みんなで達成しようという気概があるからこそ、人間関係のしがらみに悩まされることなく誰もが気持ち良く働ける職場が築かれているのだと思います。

 

皆様と出会える日を楽しみにしています

転職をご検討されている皆様にも、おそらく求める職場像というものがあるかと思います。お互いのすれ違いをなくし、お互いにとって有意義な時間を過ごすためにも、当社のことをよく知っていただきたいと思います。
そしてもし、CSLにご興味を抱いてくだされば、ぜひ皆様の想いをお聞かせください。
皆様と出会える日を楽しみにしています。

ページトップへ