トップ / 人を知る / Rika.E

写真写真

「お客様と長く信頼関係を築きたい」という思いを仕事に
大手ショッピングサイト 運営サポートのチームリーダー
Rika.E

入社年月
2019年4月(新卒入社)
出身学校
都内の大学
趣味
ピアノ、旅行、映画鑑賞
好きな言葉
継続は力なり
Work Style -ある一日の流れ-Work Style -ある一日の流れ-
09:30
出社/朝礼
10:00
当日のタスクを配下メンバーに共有
12:30
ランチ
14:00
ミーティング
15:00
メンバーのフォロー
17:30
メンバーが業務整理できているか確認/必要に応じてタスク調整
18:30
退社
Private Time -休日の過ごし方-Private Time -休日の過ごし方-

ピアノを10年以上習っていたので、休日に弾くことがあります♪特にショパンの曲が好きです。今後はコンサートにも行きたいと思っています。

休日の過ごし方

インタビュー

CSLには入社年数や年齢に関係なく、活躍の幅を広げている新卒社員がたくさんいます。ここでは、入社2年目からリーダー兼SV(スーパーバイザー)補佐として活躍している新卒社員をご紹介します。

「Respect」が、社風に反映されているところに惹かれて

「Respect」が、社風に反映されているところに惹かれて――まずは、就職活動中でのCSLとの出会いについて教えてください。
就職活動中はIT企業や不動産、損害保険会社などの企業を検討していました。そして20社程度の会社説明会に参加しました。接客のアルバイトをしていたので、人と接する仕事や人の役に立つ仕事をしたいと考えていました。
就職活動は就職サイトを使い、その中でCSLに興味を持ちエントリーをしました。会社訪問をした企業の中でもCSLの社員の皆さんは、どのような発言に対しても笑顔で接していただき、とても印象が良かったです。

――その印象の良さが、入社の決め手になったのでしょうか?
はい。お客様を大切にしている会社は多いですが、CSLの場合はお客様と同じくらいに社員を大切にしている会社と感じました。CSLが大切にする3つの行動原則のうちの1つ「Respect」が社風としてしっかり浸透されているところに惹かれて入社を決めました。

――実際に大切にされているな、と感じたエピソードはありますか?
役職に関係なくお互いを「●●さん」と呼び合う企業文化です。また社内でメールを送信する際も、役職に関係なく「●●さん」と送信することに驚きました。これは、お互いを「Respect」しているからこそできることなのだと思います。

ページトップへ

お客様と長く信頼関係を築きたい、その想いが叶う事業部で活躍

――現在はどのような業務を担当されていますか?
私が所属している部署は、大手ショッピングサイトに出店契約をされたお客様が、ショップをオープンできるようにサポートする部署です。パソコンスキルやITリテラシーが足りなくてもショッピングサイトに出店ができるように、パソコンの操作方法を電話で案内する仕事です。私はリーダー兼スーパーバイザー補佐(以降SV補佐)を担当しています。

仕事の内容は、オペレーターでは解決できなかった質問の回答やお問い合わせの進捗管理、各チームの出店件数のとりまとめ、オペレーターでは対応できない内容の他部署への連携といったバックサポート業務を担当しています。その他にも、お客様の売上アップのためのライブ講座や出店の際に必要な口座開設のご案内も行っています。

――業務の幅が広いですね。大変ではないですか?
全ての業務が常に同時並行というわけではないので、忙しさに追われることはないです。定時で退勤できています。

――人と接する仕事をしたい、とおっしゃられていましたが、現在の部署は希望されたのですか?
そうです。今配属されている部署は第一希望でした。私はお客様と長く信頼関係を築ける仕事をしたいと思っていました。配属前に事業部ごとの説明会があり、そこで出店サポートの事業部のお話を伺いしました。「ここに行きたい!」と思い、面談を通して希望を叶えていただきました。他にも、当事業部のクライアントは、事業展開のスピードが速く、将来的に幅広い事業に携われるということも魅力でした。また、業務を任せていこうという文化があり、入社2年目からリーダーを任せていただいています。

ページトップへ

求められるのは、人を育てること

――今後の目標を教えてください。
プロジェクト運営や人材育成に挑戦したいです。現在のリーダー職ですとクライアントとのミーティングはほとんどないです。クライアントとの商談はSVが担当しているので、そこに挑戦したいです。

――若手社員に求められていることはなんだと思いますか?
「人を育てること」だと思います。私たちはオペレーターという立場に加えて、人材を育てていく立場も期待されていると思っています。 CSLには、様々な経歴のある方がいますので、若手であっても、それぞれの強みや経験をいかして、学び合える雰囲気・環境があります。

――どのような人だとCSLとの相性が良いと思いますか?
事業部によってカラーは異なりますが、CSLは穏やかで丁寧、物腰の柔らかく、チャレンジ意欲のある方々が多いと思います。特にチャレンジ意欲のある学生は相性が良いと思います。

――最後に、就活生にメッセージをお願いします。
CSLの魅力だと感じるのは、クライアント企業の事業の幅が広いこと。気になる業界に携われるチャンスはたくさんあり、業務を通じて様々な知識を取りいれ、成長を実感することができますよ。

ページトップへ

人生グラフ人生グラフ
前に戻る 次へ進む
ページトップへ