INFORMATION


2018.05.10
短時間勤務ママ大活躍中!!

それぞれのワタシが「働きやすい職場づくり」を目指して、
黒崎センターのみんなで「ワタシすまいるプロジェクト」を
推進してきました。

しかし、実際どれくらいのママさんたちが働いているの?
と気になりませんか?

実は‥

黒崎センターの私たちの職場は、活動を始めた2017年1月では、
短時間勤務のママさんは全体の8%(16人)ほどでした。
しかし、このプロジェクト活動で続々とワタシたちの仲間に!!

2018年4月には、短時間勤務ママさんは当初の
3倍以上(53人)に増えました!
職場全体の24%を占めるほどです。

実際に働いているママさんからは

「生活スタイルに合わせた時間でお仕事できるので助かる!」
「会社に来てみんなと仕事するのが楽しい♪」
「子育てが落ちついたら、キャリアアップもしたい!」

など、こちらがパワーをもらうようなうれしい声も。
これからもそれぞれのワタシが輝ける職場づくり、頑張っていきます!

▲TOP
2018.02.08
「ダイレクトコミュニケーション in 黒崎」開催

全国11拠点を構えるCSL。
それぞれのセンターで頑張っている社員と直接会話したいと
社長が全国行脚する「ダイレクトコミュニケーション」。

2月は黒崎センターご来訪。「働きやすい職場とは」をテーマに座談会開催。
手作りパン(パン師範課程修了経歴を持つ社員お手製!)や
お菓子を食べながら、和気あいあいとした雰囲気で社長を囲みました。

「ワタシすまいるプロジェクト」見学ツアー経由で入社した社員も参加。
11月の見学ツアーで「センパイ社員」として登場したA井さん。
そのツアーに参加し、A井さんの話を聞いて入社を決めたO田さん。

その二人が「CSLの社員」として、笑顔でしっかりとコメント。
「短時間勤務という選択ができ、今の職場は働きやすい」
「今の配属チームはフォローが手厚く、ブランクのある私でも
 なんとかやれている」

それぞれの「ワタシ」社員が、笑顔で届ける生の声に、
「黒崎センターは、働き方改革の先端を行く職場、皆がSmileなのがいいね」
と社長も目を細めていました。

▲TOP
2018.01.24
Men'sレポート ランチ交流会「すまいるDAYS」

2017年7月から毎月開催している「すまいるDAYS」。
「センター全体での交流をもっと増やそう!」との狙いで、お昼休みにお弁当を持ち寄り、みんなで楽しく交流するイベントです。

今回の「すまいるリーダー」は迷わず ボク 井○が立候補しました。 女性でも楽しめる企画をチームで考え、打ち合わせを重ね、みんなの意見を募り、企画段階からワクワク。 先輩と一緒に案内ポスターも作成、掲示、声がけまで準備万端。 ドキドキして迎えた当日は、座席が足りなくなるほどの満員御礼大盛況でした!

お菓子を景品とした「インディアンポーカー(CSLバージョン)」では、参加者全員大盛り上がり! 面識のなかった社員とも笑顔で交流を深めることができました。 これからもMen‘s視点で活動に参加し、コミュニケーションを図って、働きやすさ ますますUp職場を目指します!


写真上:今回の参加者アート(各自がカルタ様式名札をペタリ)
写真中:「インディアンポーカー」真剣作戦会議中
写真下:「やったー、勝利!」の「すまいる」

▲TOP

click

あなたにピッタリの採用情報はこちら

ご質問・お問い合せはお気軽にどうぞ