STORY


仙台サポートセンター SDSC

Hiroki.Sさん(30代)

2014年入社 /
準社員 → 正社員(9:00〜18:00 週5勤務)
家族構成:妻、子ども1人(0才)

↓

チャレンジしたいキモチに、チャンスを与えてくれる職場風土

Sさんサポートしてくれる仲間がいるから頑張れる!

インバウンドのコールセンターの経験があったので、「店舗サポートのアウトバウンド」に興味を持ち入社しました。同じ電話業務で経験を活かせると入社したものの、四苦八苦の毎日。
“できない自分”への落胆から一時は退職を考えたことも。勇気を出して素直に上司に相談してみたら、今の自分ができる方法を一緒に考えてもらうことができました。
やれることからやっていこう!そう考え、上司や同僚の助けを借りながら、懸命にがんばりました。その時の経験があったので、今では様々な役割にチャレンジできています。

男性でもワークライフバランスを重視できる

2020年、第一子が誕生しパパになりました!
妻の出産が控えていることを会社へ報告すると、育休取得を打診され「えっ!?」と驚きました。
「産休・育休」は、ママのための制度と考えていたワタシでしたが、仲間や妻とも相談して決意!
いざ取得したものの、育休中には育児の大変さを痛感しました。
ママにはかなわない育児・家事があるので、ワタシは栄養バランスを考えた朝ごはんを作るのが日課に!
子どものためにますます仕事をがんばろう!!と、復職後は仕事へのモチベーションもアップしました!

Sさん風通しの良い職場環境

新しいことを始めるときは不安がつきものですが、全員でフォローしあえる風土があります。
長く働きづつけることのできる“挑戦できる”“安心して働ける”職場文化をみんなで大切に育てています。
役割やチームを超えて、パパ同士、ママ同士、またイベントを通してスタッフの子ども同士が仲良くなっています。


写真ワタシのお気に入り
『たくさんの仲間』

育休取得できたのは、「会社の制度があったから」だけではないと思っています。安心して家庭時間を優先できたのは、助け合える仲間が沢山いたから。職場の人間関係に恵まれていることに、“Respect”と“感謝”を忘れないようにしています。


click

見学ツアーのご紹介

あなたにピッタリの採用情報はこちら

ご質問・お問い合せはお気軽にどうぞ